カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

みわこ

Author:みわこ
(書いた日 2011/12/22)

かわいい息子2人のママ

impromptu[仏]
即興性を思わせる要素はあっても、実際に即興で演奏されるというわけではない。


尊敬する人
 ★★★家族
  ★★強い人、
    本気で人を愛せる人
   ★いっぱい

憧れの歌い手
 ★★★吉田美和
  ★★わからん
   ★いっぱい

好きなもの
 ★★★ラガー
  ★★ポテコ
   ★グレープジュース

キライなもの
 ★★★うそつき
  ★★ブロッコリ、アスパラ
   ★イライラ虫みわこ

行きたい場所
 ★海外(家族で行きたい)
 





最近のおはなし
最近のコメント
リンク
過去ログ
カテゴリー
メールください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
YouTube動画リスト!
最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかね・・・

いや、ふと考えたりするんですよ。

あたし、結婚した・・・てか、できたでしょ。

よかったなぁって思うんですが、

もし、あの人と結婚してたらどうなってたやろ?って考えたりするんですわ。

しあわせやから考えてしまうんでしょね。


あ、もちろん考えたところで

あの人と結婚しとけば、なんてのは一切なくって

逆にせんでよかった的なことばっかしですわ。

だって、あたし、むちゃくちゃわがままですから

今のだんなさんやないと受け止めてもらえませんわ 笑




ま、それはそれとして。



今年1年ってあたしにとっては

人生の中での大イベント!がたくさんあったのですが、

その中でもまだ真新しい出来事である『出産』のことを少し。



なが~い陣痛と分娩を経て、いた~い胎盤を出すのと縫合。

むっちゃ記憶にあるにもかかわらず

なぜか、目の前の息子を

「本当にあたしが産んだの?」と思ってしまう時があるのです。



前にも書いたかと思いますが

あたし、昔、25歳より若かったときに

産婦人科で「妊娠しにくい体」ってのを告知されたことがあるんですわ。

その原因みたいなんを聞いて、

で、その症状みたいなんがそのあとも何度かあったから

本音を言えば、妊娠自体、あきらめてたとこもありました。


そやけど

縁があって、今のだんなさんと知り合い、

ましてや息子を授かったのです。

しかもむちゃくちゃかわいい息子を。



なんかね、、、夢見てるみたいな感じ。



すごくあったかい結婚式をさせてもらえたし、

行きたかったモルディブに新婚旅行にも行った。

都会?である中央区にマンション借りたし、

となりの部屋で大好きなだんなさんと息子がお昼寝をしてる。



なんかね。。。

こわいとさえ感じるくらい満たされてるんですわ。

恵まれすぎてて・・・




若いときなんて

気持ち自体がやんちゃやから、ありがたいとかよりやったねっていうふうに

物事をとらえてたから、

34になっていろんなもののありがたみを人一倍感じてるのかなぁ・・・・





なんしか幸せすぎて、夢見たいなかんじ。

乙女か 笑






そやけど、

買い物に行かんとあかんってのは現実やわ。

ご飯の材料買いに行かんとあかん。

お昼寝してる2人を起こすのは、不本意やけど 許せ。






・・・この話題に関しては、だいぶ先まで自分の体が納得することはないやろうなぁ・・・


・・・じわ~~~~って体感っていうか、体中になんかが染み渡ったら

   自信もって、またちゃうことを悩みはじめるんやろな。



・・・ま、いや。


・・・どっちみち、考えるんが趣味みたいなあたしやねんから。






すません。なんかよぉわからんことをだらだら書いてしまいました。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。