カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みわこ

Author:みわこ
(書いた日 2011/12/22)

かわいい息子2人のママ

impromptu[仏]
即興性を思わせる要素はあっても、実際に即興で演奏されるというわけではない。


尊敬する人
 ★★★家族
  ★★強い人、
    本気で人を愛せる人
   ★いっぱい

憧れの歌い手
 ★★★吉田美和
  ★★わからん
   ★いっぱい

好きなもの
 ★★★ラガー
  ★★ポテコ
   ★グレープジュース

キライなもの
 ★★★うそつき
  ★★ブロッコリ、アスパラ
   ★イライラ虫みわこ

行きたい場所
 ★海外(家族で行きたい)
 





最近のおはなし
最近のコメント
リンク
過去ログ
カテゴリー
メールください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
YouTube動画リスト!
最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ご報告☆

やっと産まれました!

医師や助産師さん、学生さんや先生に感謝。

ひたすら付き添ってくれた旦那、せきちゃんにも感謝。

んで産まれてきてくれたかわいいマイベイビーに感謝。

で、おまけやけど、長い陣痛にも負けなくお産を乗り越えた自分も誉めたい。





今、振り返ると

なかなか来ない陣痛に医師から促進剤を勧められ、

承諾したものの痛みが半端なかった。

しかし、6時間し続けたにも関わらず『2日前と変わらん。もしや骨盤が男性っぽい?それなら帝王切開』と医師。


こんなけ辛い痛みを味わいながら、帝王切開なんて…。

しかも今からレントゲンて…。ちょっと動くだけで、痛みを伴う陣痛やのに、なんで!

車椅子で、院内を移動しながら、お産の大変さを痛感した。




結局骨盤は、赤ちゃんが産める形ではあるが、赤ちゃんが産まれようとしてない。


そっからはあまりにもすごく生々しい体験なんで、書けません。



そして、夜の10時前、みわこはママになれました。

産まれてすぐタオルに包まれた赤ちゃんをみわこの胸の上に置いてくれ(カンガルーケア)、『ん?重い』と直感しました。

現場のスタッフさんたちも『え?重さは?』と一瞬でこの世に出てくる前からデカイと感じる巨大児(笑)

ははっ。


もうむちゃくちゃかわいい!

なかなか飲まないと書いてある本もあるけど、

うちの子はすぐにおっぱいを探しだし、たらふく飲んでくれたのです。なんてお利口さん☆


陣痛室で入院してるとき、どんどん先を越されて分娩室に向かう妊婦さんたち。

正直辛かった。

そやけど、産まれてきてくれたわが子を見たら、産科病棟個室満室になってて、個室兼陣痛室や相部屋になってしまうのもなんちゃない。

また早く抱っこしたい。


またいつかみなさんにお披露目できる日が来たら、可愛がってくださいね。
よろしくお願いします☆


以上ご報告致しました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。